[院長のプロフィール] 〔診療案内〕 〔バス・自家用車でのアクセス〕 〔地図〕 〔院内紹介〕 〔関連リンク〕  

今月のひとこと

新年のご挨拶を申し上げます。


 昨年は新型ウイルス肺炎の流行で、ひどい一年でした、この災害は現在進行中で、

全国統計を見ても毎週患者が増えて行きます。昨日のTVを見ても、東京888人、

愛知県は270人と過去最高だったそうです。愛知県の累計死者は185人になり

ました。自分の身に合わせても、とても嫌です。


 このような時、田峯の観音様に行って「助けてください」と祈祷してもらうのですが、

感染症ではこちらからウイルスを運んでしまうかもしれないので、それも出来ません。

ただ観音様はどこにいてもこちらの意見を聞いてくれるそうで、お釈迦さまはうまい


ことを考えたものだなと思います。


 熱が出ると恐怖です。熱がなかなか引かないともっと恐怖です。今までの病気とは

恐怖感が段違いです。


 皆さま、本年はぐっと我慢をして、なるべく動かないような正月気分にしてください。

お互いの命の問題です。


 1月になると、例年のように皆さんの検査をがんばってやろうと思います。腹部

エコー〈超音波〉もやりますので、朝食を抜いて朝早くおいで下さい。市の特定疾患

の残っている方には同時に行います。胸部レントゲンも1年に1回はうつす方がよい

でしょう。心電図、脳CTは、2月に行います。コロナで密になってしまうかもしれ

ないですが、市民病院などの密具合に比べると雲泥の差だと思います。

どうかよろしくお願いします。

神経内科とは?
当院紹介の記事

1.国際グラフ
1989年秀光社
2.とよはしっこ
1991年8月号
3.マリーゴールド
1997年
7月号vol.21

健康だより
院内ギャラリー
随筆えっせい

神経内科のよく見られる症状

頭の痛み
もの忘れ

しびれ
めまい
かってに手足が動いてしまう
うまく力がはいらない
身体の脱力
けいれん
見にくい (複視)
意識障害


糖尿病
頚椎症
腰の痛い時
頭痛
脳卒中 脳梗塞
脳出血

 住  所   440-0033豊橋市東岩田3−1−1
 電話番号  0532−63−8822
 F A X  0532−62−9900
 E‐mail  dr-onoda@mx3.tees.ne.jp
 診療科目  内科 神経内科 循環器科 消化器科        

 

メール

※神経内科へ受診をご希望の患者様は、月・火・金・土の午前中にお越しください。

外来担当医表

2020年12月28日 更新

田峰観音(谷高山高勝寺)縁起 沿革
花のページ(バックナンバー)
今月のひとことバックナンバー

神経内科の主な病気

※正面の2台の駐車スペースはこのごろ出窓にぶつかる方が多いため
  今後は軽自動車専用で
前向き駐車でお願いします。
  普通車以上は隣の南駐車場へお願いします。

管理者 院長 小野田 嶺雄

  診療時間    月    火    水    木    金    土
8:30〜12:00 小野田嶺雄
小野田 覚
小野田嶺雄
小野田 覚

小野田 覚

小野田 覚
小野田嶺雄
小野田 覚
小野田嶺雄
小野田 覚
16:30〜18:30 小野田 覚 小野田 覚 小野田 覚 小野田 覚